日記です。


by Irie(アイリー)

fx用語スワップ金利とは。

私がfxを始める前は、fx用語の意味が全く分からなくて、他にもそういう方がいるんじゃないかと思うので、重要なfx用語を書いてみます。

スワップとは、「交換する」という意味です。

fxでは取引を行っている2通貨間の金利差を指す事から、スワップ金利と呼ばれます。

fxでは低金利の通貨を売って、高金利の通貨を買い、そのポジションを維持すると、維持した金額と期間分のスワップ金利を受け取る事ができます。

金利の高い通貨を買って、維持するだけで、スワップ金利が入ってくるので、スワップ金利だけを狙って投資する人もいます。

逆に、高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買い、そのポジションを維持すると、スワップ金利を毎日支払わなければなりません。

例えば、外貨を売りから入って、円を買う場合等は、スワップ金利を支払う事になります。

スワップ金利は、毎日変動します。

fx会社によって、スワップ金利は異なります。

なので、スワップ金利で稼ぎたい人は、スワップ金利が高い会社を選ぶと良いです。

スワップ金利が高い会社の比較サイトで調べる事をオススメします。
e0347171_00571521.jpg





[PR]
by ynone | 2015-06-23 00:58 | 金融