日記です。


by Irie(アイリー)

fx用語レバレッジとは。

レバレッジとは、「てこの作用」を意味します。

fxで使われるレバレッジとは、「てこの原理」のように少額で大きな金額を動かす力の事を言います。

少額で大きな金額を動かす仕組みの事を言い、レバレッジは「○○倍」と表されます。

レバレッジを使用すると、資金(保証金)が少なくても、大きな取引ができるようになりますが、大きな利益が出る反面、リスクも高くなるので、しっかりと考えてから、レバレッジを設定しましょう。

金融庁のレバレッジ規制により2011年8月1日から、個人口座ではfxのレバレッジは最大25倍に制限される事になりました。

現在は、ほとんどのfx会社がレバレッジ最大25倍に設定しています。

なので、レバレッジの設定はfx会社が設定したままで、fx取引を始めました。

最初は、資産の変動に驚いてしまうので、慣れて感覚が分かるまでは、10万円位を入金してみて、1万通貨を動かしてみるのが良いと思います。

少額の取引で様子を見ながら、慣れてきてから、徐々に取引額は増やしていきましょう。

まだ6月なのに、最近はものすごく暑いですね。
e0347171_12354416.jpg



[PR]
by ynone | 2015-06-23 12:36 | 金融