日記です。


by Irie(アイリー)

ギリシャ財務相辞任。

ファロファキス・ギリシャ財務相が辞任を表明した事で、ギリシャ協議が進展するとの期待が高まり、日経平均が下げ幅を縮小しました。

ギリシャ財務相が辞任を好感する指摘があり、ドル円は下げ渋り、ドル円にも買い戻しが入ったようです。

ギリシャ国民投票の結果は開票率100パーセントで、賛成38.7%、反対61.3%。

投票の結果は予想を大きく上回って、noと出ました。

国民投票の結果がyesであれば、チプラス首相が退陣して、新たな協議が始まる可能性があったが、結果がnoと出て、「勝利宣言」をしてるチプラス首相を見て、引き続き市場の動向を注視していく事になりました。

解決しないギリシャ問題が世界に与える影響は大きいものとなりそうです。
e0347171_16241337.jpg

[PR]
by ynone | 2015-07-06 16:28 | 金融