日記です。


by Irie(アイリー)

カテゴリ:金融( 86 )

17日の米国債券相場で長期ゾーンは3営業日ぶりに小反落。

表面利率2.125%の10年物国債利回りは、前日比0.01%高い(価格は安い)2.32%で終えた。

足もとの相場上昇に対する反動が出たほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を控えて、思惑的な債券売りも出た。

ただ、FOMC結果公表を受けて利上げに対する慎重な姿勢が示されたとの見方から、債券の買い戻しが急速に進んだ。



[PR]
by ynone | 2015-06-18 08:40 | 金融
ニュージーランド統計局が17日発表した1-3月期NZ経常収支は、6億6200万NZドルの黒字となった。

市場予想平均の2億8200万NZドル程度の黒字より黒字幅が大きい。

このことが好感されて、小幅に買われた。

私としては、NZドルは高金利通貨で、取引しやすいので、このまま上昇してほしいです。

[PR]
by ynone | 2015-06-17 08:12 | 金融
16日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近7月限は時間外取引で上値が重い。

18時29分時点では前日比0.13ドル高の1バレル=59.65ドルで取引されている。

16日の米イベントスケジュール(時間は日本時間)

23時半:重要度、中。クノット・オランダ中銀総裁、証言。

24時:重要度、中。ノボトニー・オーストリア中銀総裁、証言。

米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目。

[PR]
by ynone | 2015-06-16 22:13 | 金融
大手銀行による今週の予想レンジ(6月15日~6月19日)。

ドル円:122.50~125.50円。

豪ドル円:94.00~98.00円。

ユーロ円:136.00~141.00円。

ポンド円:190.00~193.00円。

豪ドル米ドル:0.7200~0.8000米ドル。

2015年6月15日17時58分 月例経済報告、景気判断を据え置き。

甘利明経済再生担当相は15日、6月の月例経済報告を関係閣僚会議に提出した。

景気の総括判断は「緩やかな回復基準が続いている」とし、景気の総括判断を前月から据え置いた。

なお、設備投資については、6ヶ月ぶりに上方修正した。


[PR]
by ynone | 2015-06-16 00:30 | 金融
何も知らない状態から、個人でfx投資を始めるのは、とても不安ですよね。

まずは、fxの歴史を知ってみたら、安心出来るかも知れません。

fx投資が、個人に開放されたのは、1998年からで、それまでは、法人取引のみでした。

fx=外国為替証拠金取引と訳されます。

1998年に個人向けに開始され、400社以上のfx会社がありましたが、今では、60社ほどです。

当時は取引を規制する法律や監督官庁が定められてなかったので、一部の悪徳fx業者によりトラブルが頻発しました。

経営破綻や、集めた資金を流用する業者もいました。

そこで、2005年7月にfxを規制する改正金融先物取引法が施行されました。

fx業への参入を厳しく規制するため、金融先物取引業者の登録を義務付け、審査をパスしないとfx業が行えないようになりました。

これで、悪徳業者はいなくなり、現在のように、まともなfx業者が残りました。

私は、この歴史を知って、安心したので、証券会社に運用を任せる方法ではなく、個人のfx口座を開設しました。

法人でしか取引できなかったfxが、個人で取引ができるようになり、メリットがあるから、個人投資家が増えてるのだと思います。
e0347171_10543195.jpg


[PR]
by ynone | 2015-06-15 10:58 | 金融

投資信託。

投資信託、fx、nisa(ニーサ)等の資産運用について、私が投資してる物を書いていきます。

私は投資と聞くと、リスクがあって手を出しにくいイメージだったので、そう思ってる人が多いんじゃないかな?と、思います。

投資初心者なら、リスクが少ない投資信託を始めてみるのが良いと思います。

私は、数年前にアメリカドルを購入して、配当金が毎月もらえるタイプの投資信託を初めました。

今は、アメリカドルが123円前後で、数年前よりもドルが上昇したので、元本割れる事なく、毎月配当金がもらえてます。

銀行に定期預金で預けるよりは、利息が高いという事です。

銀行や証券会社で、多種類の投資信託があるので、今の為替の動きに合った投資信託を探してみると良いかもしれませんね。




[PR]
by ynone | 2015-06-14 12:31 | 金融