「ほっ」と。キャンペーン

日記です。


by Irie(アイリー)

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スイカのカクテル。

私が果物で一番好きなのは、迷わずスイカです。

e0347171_05050405.gif
夏場は、実家に帰ると、母親がスイカを用意しておいてくれるのです。
e0347171_05050594.gif
家族も友達も、私の大好物はスイカと分かっている人が多いのは、スイカを喜んで食べてる姿を見て分かるみたいです。
e0347171_05050545.gif
「風の森」の文芸雑誌の編集長さんが、新宿のスペイン舞踊のお店へ、私とチーフデザイナーを連れて行ってくれた後のお洒落なバーで、季節のカクテル「スイカのカクテル」に出会いました。
e0347171_05050536.gif

付け合せのスイカの大きさに嬉しくて感動しました。

e0347171_05050567.gif
正にスイカの味で、本当に美味しかったです。
e0347171_05050581.gif

          ↓

e0347171_05050592.jpg


これは、生トマトのブラッディーマリーです

e0347171_05050630.gif
お友達のチーフデザイナーが注文しました。
e0347171_05050646.gif
一口飲ませてもらったら、新鮮なトマトの味がして美味しかったです。
e0347171_05050666.gif

ブラッディーマリーは、私が大好きでよく飲む定番なカクテルですが、珍しいスイカのカクテルにしました。

e0347171_05050647.gif

          ↓

e0347171_05050624.jpg



お店のオリジナルカクテルです。

e0347171_05050536.gif
少しお酒を弱めに作ってもらって、正解でした。
e0347171_05050646.gif
気分悪くならずに、美味しく飲めました。
e0347171_05050545.gif

         ↓

e0347171_05050663.jpg


新聞広告です

e0347171_05050687.gif

       ↓
e0347171_05050688.jpg


スペイン舞踊は、写真撮影禁止なので、写真はありませんが、本場の男性のフラメンコを観るのは、初めてでしたが、野生的な激しいダンスはとても素晴らしかったです。

e0347171_05050536.gif
e0347171_05050581.gif

私もフラメンコ教室に通いたくなりました。



[PR]
by ynone | 2009-07-24 18:09

e0347171_05250122.jpeg


e0347171_05250225.jpeg


e0347171_05250232.jpeg


e0347171_05250372.jpeg


e0347171_05250346.jpeg


e0347171_05250391.jpeg


e0347171_05250459.jpeg


会場の雰囲気に慣れてきて、少しだけ顔の表情が柔らかくなりました。



[PR]
by ynone | 2009-07-23 17:29

e0347171_05250442.jpeg


e0347171_05250463.jpeg


e0347171_05250576.jpeg


e0347171_05250562.jpeg


e0347171_05250587.jpeg


e0347171_05250679.jpeg


ライブ写真は人物が動くから、ぶれて撮影しづらいと聞いています。こんなに撮れているのは、カメラマンの腕のおかげです。


[PR]
by ynone | 2009-07-23 17:17

e0347171_05250613.jpeg


e0347171_05250630.jpeg


e0347171_05250714.jpeg


e0347171_05250718.jpeg


e0347171_05250747.jpeg


e0347171_05250860.jpeg


この時も、かなり緊張してました。


[PR]
by ynone | 2009-07-23 16:59

e0347171_05250845.jpeg


e0347171_05250870.jpeg


e0347171_05250965.jpeg


e0347171_05250991.jpeg


e0347171_05251081.jpeg


e0347171_05251032.jpeg


かなり日が経ってますが、この時のライブのナース写真をふららちゃんがたくさん撮ってくれていたんです。遅くなりましたが、アップします。


[PR]
by ynone | 2009-07-23 16:54

e0347171_05050390.jpeg


e0347171_05050388.jpeg


e0347171_05050376.jpeg


e0347171_05050338.jpeg


e0347171_05050328.jpeg


「風の森9号」レゲエシンガーのカーテンコール     山下ななみ
広告代理店の営業部長でありながらレゲエシンガーとしても舞台に立っています。仕事と舞台の両立は、一見、難しいように思われがちですが、営業先との交渉や舞台の緊張した時間には何か通じるところがあり、私を良い方向へ導いてくれるのです。そして、多くの人との出会いにより、私の経験や記憶を彩る思いがけない言葉や風景が脳裏を掠め、ジグザクした人生が浮かんできます。
第一幕
「アイドルスパーキングvol.11in新宿シアターミラクル」で初めてのセリ市場
(株)リリイプロモーション主催の音楽ライブに去年の7月と9月に出演しました。10月にメールが届き——弊社主催のアイドルイベントに出演しませんか。12月7日(日)、開場は14:30、開演は15:00で終了は20:00.【タイトル】☆年越し!!アイドルスパーキングin新宿シアターミラクル☆ アイドル達の歌のライブ、ファンと撮影会、ファンとの交流企画など。築地魚河岸アイドル市場を開き、アイドルの私物1品をファンの皆様に買っていただくセリ市場のような企画です。売れた金額はもちろんアイドルにすべてお渡し致します。もし御出演していただけるのであれば御返信いただけたら幸いです——(株)リリイプロモーションの担当マネージャーからの出演依頼メールを頂き、私は「アイドルスパーキングvol.11in新宿シアターミラクル」に出演しました。
バンドが出演するライブやクラブ系イベントまたお笑いライブのゲストで歌うことはあっても、今まで若いアイドル達だけのアイドルライブは、初めての出演だったので、かなり緊張しました。
アイドルライブの数日前から、アイドル達が身に着けている物をセリにかける企画で、私は何を売ったら良いのかまったくわからなくて、考え込んでしまいました。アイドルライブの3日前には、イベント主催の担当者に質問メールをしてしまうほどです。返事が返って来て、やっと少しイメージがわきました。ついでに撮影タイムの衣装の質問までしました。そして、午前中に当日リハに向かうと、楽屋の中は若い女の子達でいっぱいで、とても華やかな雰囲気でした。ステージに呼び込む時のあだ名また愛称が必要と、MCに説明され、ついたあだ名は「部長」。「ななみ部長」と呼び込んでもらうことに決定です。あだ名というよりも、そのままです。撮影タイムではセクシーすぎた衣装でしたが、アイドルライブを観に来てくれたマジシャンのmahiroさんが、「今日使って下さい」と開演前の会場内で姫忍者のコスプレ衣装をプレゼントしてくれました。出演アイドル13人全員が歌い終わった後に撮影タイムが設定されていて、姫忍者の衣装を着て出演者全員の写真を撮りました。
会社の同僚でチーフデザイナーでもあり、仲良し友達のカメラマンには、いつも私のライブ写真をお願いしているのですが、今回ばかりは、男性客ばかりがいる中のアイドルライブなので、お願いして良いのかどうか迷っていました。、声をかけたら、彼女は「写真を撮るだけだから良いよ」との返事。いつものようにライブ当日にカメラマンとして来てくれたのです。彼女が会場にいるだけで、とても心強く思えて、いつも感謝しています。
主催者から、せっかく声をかけて頂いたアイドルイベントだったので、「新しいチャレンジは大切だ」と自分に言い聞かせ、若いアイドルさん達の溌剌としたパワーを浴びて出演しました。新しい経験は未知の夢をはぐくんでくれます。今までのライブ経験を振り返ってみると、決まってライブ本番の直前は緊張感で喉がカラカラに渇いていました。この日もステージ裏の控え室で本番待ちをしていると、13人中9番目の出番で、その時間が迫ってくるにつれてやはり緊張感から喉がカラカラに渇いてきました。水を飲んでも飲んでも渇きが治まらず、ライブの歌詞を頭で思い浮かべ、またダンスしている姿をイメージに浮かべたりして気持ちを落ち着かせました。8番目のアイドルが歌い終わったとき、ステージ横で待機をしていましたが、心臓がバクバクして緊張感で一杯でした。
ステージにいるMCが「次のアイドルは、実際に会社で働いている営業部長なんですよ。皆さん、せいのーで、ななみ部長をステージに呼び込みましょう。せいのー。」と盛り上げると、MCと観客に「ななみ部長」と呼び込まれ、緊張に震えながらステージに上がりました。この瞬間、急に観客が目に飛び込んで来るという緊迫感に囚われ、しかも照明が暗かったこともあって、お客様の顔がまったく判別できず、さらに心の動揺でメロディが上手くとらえられず、とにかく音楽に合わせて歌い出すのに精一杯でした。どうしても、一曲目では周りの雰囲気を見定める余裕がないのです。そして、1曲目の2コーラス目に入ったあたりから、客席の様子がわかってきて、知っている人がちらほら見えて来ると、その安心感でうまく雰囲気に融け合ってゆきました。
このアイドルライブでは観客の年齢層が少し高めであり、客層によっても選曲は重要だと実感しました。私が最初に2曲のレゲエを歌った時と、3曲目の懐かしい曲「キャッツ・アイ」を歌った時のお客様の反応は明らかに違っていて、皆さんが手拍子で、本当にすごい盛り上がりでした。最後のレゲエダンスは、ここで得意分野を披露しなかったら、披露する場所がないと思いながら、ダンスの途中で客席に背中を向けて上着を脱ぎ、水着になって振り返り、大胆に踊ったのが良かったのか、お客様からは、ダンスのキレが良くてカッコ良かったとの声を多数頂きました。これからも、皆さんに楽しんでいただけるように歌とダンスの練習に励んでいくつもりです。
ライブの最後に行われる企画の「築地魚河岸アイドル市場」のセリの雰囲気のイメージがわからず、私の身に着けている物だけに買手が現われなかったらどうしよう、と前日から不安でした。このアイドルイベントの一週間前に高田馬場のお笑いライブで衣装として着用した黒いダンス用のトップスと香水をセットにして商品としてセリにかけたのです。100円スタートで最初は数人でセリ合っていたのですが、値が高くなってゆくと、セリは二人の一騎打ちになりました。私の応援コミュに入っていて頻繁に私のライブを見に来てくれているお客様と初めてお会いしたお客様との競争でした。しばらくセリ合いが続き、初めてお会いしたお客様の落札で決着がつきました。この落札してくれたお客様からは、ライブ日記を書いた私のブログ記事に「昨日、ななみ部長と出会えたことが嬉しいです」というコメントを頂き、ミクシーの応援コミュにも入っていただきました。
このアイドルイベントの一週間前に私は高田馬場のお笑いライブで歌っていて、その時のお客様が私の出演ライブを調べてアイドルイベントの会場に来られ、物販ブースへも顔をお見せになり、私の写真を購入していただきました。この方もミクシーの応援コミュの会員に入会されました。
頻繁にライブを見に来てくれていながらも、セリに負けたお客様は「やっぱりもう一声かけて落札すれば良かった」と残念そうな表情でした。物販ブースで、私の写真を購入してくれました。私の写真を販売するのは、このアイドルイベントが始めてです。会社の同僚チーフデザイナーでもあり、仲良し友達のカメラマンである彼女の作品で、私の写真はとても評判が良く、5分間という短い時間の物販タイムで、初めてお会いしたお客様も気に入られて、数枚ほど購入して頂きました。
少しずつではありますが、活動の幅が広がって行く事に嬉しさと楽しみを感じながら、今後も頑張っていくつもりです。


[PR]
by ynone | 2009-07-22 19:23

e0347171_05251289.jpeg


e0347171_05251212.jpeg


e0347171_05251241.jpeg


e0347171_05251248.jpeg


e0347171_05251222.jpeg


会社に仕事でパンレットデザインを依頼してくれている印刷会社の営業部係長さんが、マジシャンmahiroとしても活躍されていて、仕事でお世話になっている事もあり、大学付属小学校卒業式謝恩会のホテルのマジックショーで、私がマジシャンアシスタントとして、会社のチーフデザイナーがカメラマンとして、お手伝いに行って来ました。本番当日を迎えるまでは、数日会社帰りに夜遅くまでmahiroさんとアシスタントの打ち合わせを行い、リハーサルの気持ちで音楽をかけてショーの流れを一通り練習してきました。初めてのマジックショーアシスタントということもあり、前日から緊張しながらショーの流れの台本を読み返した後、子供向けの衣装を考えてみて、観客が子供達と父兄さんなので、マジシャンアシスタントとして好感を持ってもらえる様な可愛らしい衣装を選びました。本番当日は飯田橋のホテルグランドパレスと赤坂見附のホテルニューオータニに短時間でタクシー移動をして、2つのホテルで準備をしてマジックショーを行いました。
待機室で準備を終えてからスタンバイし、音楽が流れてから会場の中へ、マジシャンmahiro さんと一緒にアシスタントのマジカルななとして、皆さんに手を振りながら挨拶をして入場しました。ホテルのショー会場は、ライブ会場とは違った雰囲気で、初めて味わう緊張感がありました。
空中からコインが出現するマイザードリームでは、私の髪や肩や子供達からマジシャンmahiroさんがコインをたくさん出すと、子供達は空中から次々と出て来るコインを不思議そうに見ていて、コインが出て来る度に拍手をしてくれました。そして、最後に大量コインを出し、アシスタントの私がシルクハットで受け取るはずが、お互いの緊張感からか、呼吸が合わずに、差し出したシルクハットに上手く入らず、大量コインが床にこぼれてしまったのです。しかし、ここはご愛嬌で、2人とも明るく切り抜けました。
次のコーラの復活では、私が裏で飲んでしまったと言って開いたコーラを持って行き、mahiroさんが会場の子供達に「もどれ。」とかけ声を言ってもらい、コーラを元に戻して、コップに注ぐと拍手がおこりました。凹んだ缶が元に戻った事に子供達も父兄さんも驚いた様子でした。さらに、中身が本物のコーラかどうか確かめてもらう為に一人の子供にコップを渡して飲んでもらうと、またもや拍手がおこりました。
そして、予言のポーズ、ロープマジックを次々に行い、最後は空中からトランプカードが出現するミリオンファンカードで、次々と空中から何枚も出て来るトランプカードをアシスタントの私がシルクハットで受け取る度に、手から何枚ものトランプカードが出て来ると、子供達も父兄さんも不思議そうに見ていて、拍手がたくさんわきおこりました。
最後のしめにmahiroさんが大きいトランプを出してお城に変えて、2人一緒に挨拶をして終わりました。
今回は小学校卒業式謝恩会だったので、子供達と父兄さん達に、一生忘れられない楽しい思い出に残るマジックショーだったと、何年経っても覚えていてもらえたら、とても嬉しいです。
「小学校6年生は、自分が大人になってしまったからか、思っていたより子供に見えて、とても元気が良い印象で、みんなが可愛く見えました。」この事が、今回のマジックショーでの一番の感想で、無邪気に喜ぶ子供達の姿を見ていたら、今後も子供達とふれあう機会を増やすステージに目を向けて行きたいです。
私自身が、とても思い出に残る楽しい初めてのマジシャンアシスタントの経験になりました。


[PR]
by ynone | 2009-07-22 18:43

辛い物。

毎日、毎日、暑くて夏バテ気味です。

e0347171_05050444.gif
汗が冷えると、風邪ひきそうで、危険ですね。
e0347171_05050409.gif
私はとっても、面倒くさがり屋なので、久しぶりの更新です。
e0347171_05050456.gif
さすがに暑くて、最近は火鍋は食べてませんが、マーラー刀削麺なら、真夏で暑くても、食べたいですね。
e0347171_05050414.gif
まだ寒かった時期に、新橋の火鍋屋さんで、火鍋食べ放題を食べに行った時の写真をアップしてなかったので、今アップします。
e0347171_05050405.gif
火鍋食べ放題を食べた後は、しばらく胃袋がとても熱くて変な感じでした。
e0347171_05050465.gif


e0347171_05050481.jpg



e0347171_05050590.jpg


e0347171_05050504.jpg


これは、新宿でロゴ制作の打ち合わせをした後にランチで食べました。

e0347171_05050512.gif

辛そうなディスプレイに釣られて、店に入りました。

e0347171_05050588.gif

         ↓

e0347171_05050568.jpg




[PR]
by ynone | 2009-07-17 17:40