日記です。


by Irie(アイリー)

3月20日小学校卒業式謝恩会のホテルのマジックショー。

e0347171_05251289.jpeg


e0347171_05251212.jpeg


e0347171_05251241.jpeg


e0347171_05251248.jpeg


e0347171_05251222.jpeg


会社に仕事でパンレットデザインを依頼してくれている印刷会社の営業部係長さんが、マジシャンmahiroとしても活躍されていて、仕事でお世話になっている事もあり、大学付属小学校卒業式謝恩会のホテルのマジックショーで、私がマジシャンアシスタントとして、会社のチーフデザイナーがカメラマンとして、お手伝いに行って来ました。本番当日を迎えるまでは、数日会社帰りに夜遅くまでmahiroさんとアシスタントの打ち合わせを行い、リハーサルの気持ちで音楽をかけてショーの流れを一通り練習してきました。初めてのマジックショーアシスタントということもあり、前日から緊張しながらショーの流れの台本を読み返した後、子供向けの衣装を考えてみて、観客が子供達と父兄さんなので、マジシャンアシスタントとして好感を持ってもらえる様な可愛らしい衣装を選びました。本番当日は飯田橋のホテルグランドパレスと赤坂見附のホテルニューオータニに短時間でタクシー移動をして、2つのホテルで準備をしてマジックショーを行いました。
待機室で準備を終えてからスタンバイし、音楽が流れてから会場の中へ、マジシャンmahiro さんと一緒にアシスタントのマジカルななとして、皆さんに手を振りながら挨拶をして入場しました。ホテルのショー会場は、ライブ会場とは違った雰囲気で、初めて味わう緊張感がありました。
空中からコインが出現するマイザードリームでは、私の髪や肩や子供達からマジシャンmahiroさんがコインをたくさん出すと、子供達は空中から次々と出て来るコインを不思議そうに見ていて、コインが出て来る度に拍手をしてくれました。そして、最後に大量コインを出し、アシスタントの私がシルクハットで受け取るはずが、お互いの緊張感からか、呼吸が合わずに、差し出したシルクハットに上手く入らず、大量コインが床にこぼれてしまったのです。しかし、ここはご愛嬌で、2人とも明るく切り抜けました。
次のコーラの復活では、私が裏で飲んでしまったと言って開いたコーラを持って行き、mahiroさんが会場の子供達に「もどれ。」とかけ声を言ってもらい、コーラを元に戻して、コップに注ぐと拍手がおこりました。凹んだ缶が元に戻った事に子供達も父兄さんも驚いた様子でした。さらに、中身が本物のコーラかどうか確かめてもらう為に一人の子供にコップを渡して飲んでもらうと、またもや拍手がおこりました。
そして、予言のポーズ、ロープマジックを次々に行い、最後は空中からトランプカードが出現するミリオンファンカードで、次々と空中から何枚も出て来るトランプカードをアシスタントの私がシルクハットで受け取る度に、手から何枚ものトランプカードが出て来ると、子供達も父兄さんも不思議そうに見ていて、拍手がたくさんわきおこりました。
最後のしめにmahiroさんが大きいトランプを出してお城に変えて、2人一緒に挨拶をして終わりました。
今回は小学校卒業式謝恩会だったので、子供達と父兄さん達に、一生忘れられない楽しい思い出に残るマジックショーだったと、何年経っても覚えていてもらえたら、とても嬉しいです。
「小学校6年生は、自分が大人になってしまったからか、思っていたより子供に見えて、とても元気が良い印象で、みんなが可愛く見えました。」この事が、今回のマジックショーでの一番の感想で、無邪気に喜ぶ子供達の姿を見ていたら、今後も子供達とふれあう機会を増やすステージに目を向けて行きたいです。
私自身が、とても思い出に残る楽しい初めてのマジシャンアシスタントの経験になりました。


[PR]
by ynone | 2009-07-22 18:43