今までの色々なジャンルが雑ざった日記です。


by Irie(アイリー)

12月7日「アイドルスパーキングvol.11」は緊張しました。

e0347171_05252146.jpeg

e0347171_05252249.jpeg

e0347171_05252215.jpeg

12月7日の日曜日「アイドルスパーキングvol.11」から、だいぶ経ちますが、今年中にライブ日記を書きます。「アイドルスパーキングvol.11in新宿シアターミラクル」を観に来てくれたお客様、どうも有難うございました。バンドさんが出演するライブやクラブ系イベント、お笑いライブのゲストで歌う事はあっても、今まで若いアイドルちゃん達だけのアイドルライブは、初めての出演だったので、かなり緊張しました。今回のアイドルライブで、一番悩んだのは、アイドル達が身に着けてる物を一品セリにかける企画で、私は何を売ったら良いのか全く分からなくて、ライブ出演に返事をしたものの、どうしよう?って考え込み、ライブ当日までセリにかける物を何にするか迷っていたんです。後、今まで出演したライブには、撮影タイムはなかったので、撮影タイムの衣装の事でも、かなり悩んだのです。そして、当日リハに午前中向かうと、楽屋の中は若い女の子達でいっぱいでワイワイしていて皆さん元気いっぱいでした。ステージに呼び込む時のあだ名が必要と、MCの山下若菜ちゃんと牧島悠斗君に説明され、私は「ななみでお願いします。」と言うと、若菜ちゃんの「部長じゃなくて良いんですか?」の一言で、あだ名というか、そのまんま「部長」「ななみ部長」と呼び込んでもらう事に決定です。本番は、「ななみ部長」と呼び込んでもらって、いざステージへ立つと、緊張のあまり自分でも固まってた気がします。今までのライブの雰囲気と違ったのです。今回歌い終わってから、すぐ客層によっても選曲は重要って実感しました。私が最初に2曲レゲエを歌った時と、3曲目の「キャッツ・アイ」を歌った時のお客様のノリは明らかに違ってて、皆さんが手拍子でノリノリで、本当にすごかったです。最後のレゲエダンスなんか、ここで得意分野を披露しなかったら、どこで披露するんだよって思いながら、半分やけくそで踊りまくったのが良かったのか、お客様からは、ダンスのキレが良くてカッコ良かったとの声を多数頂きましたので、有難うございました。

ななみ日記№1http://geocities.yahoo.co.jp/gl/unspoiled2006、ななみ日記アメブロhttp://ameblo.jp/one-hundred/、ななみフォトhttp://photos.yahoo.co.jp/unspoiled2006、山下ななみトップページhttp://www.geocities.jp/unspoiled2006/を見て下さい。

[PR]
by ynone | 2008-12-19 17:38